肉離れ

肉離れを予防するために効果的な4つの方法

運動中にふくらはぎに激痛が!!
肉離れをしてしまった経験はないだろうか。

出来ることなら肉離れなんてしたくないですよね。
肉離れを完全に起こさないようにすることは出来ませんが、いくつかの方法で肉離れする可能性をグッと下げることは可能です。

今回は、そんな肉離れを予防する方法について紹介します。

肉離れを予防する4つの方法

肉離れは、今からお話しするポイントに行えば予防することが可能です。
何も意識しない状態と比べるとかなり肉離れを起こす可能性を下げることが出来ます。
しかし、あくまで予防のため絶対に肉離れしないわけではないため注意して下さい。

続きを読む

肉離れに対するテーピングの種類の選び方

  • 肉離れをしてしまったが大会に出場しなければいけない
  • 肉離れが治ってきてはいるがちょっと不安
  • 肉離れを予防したい

といった時にテーピングを貼ることは効果的です!

しかし、どんなテーピングを使用したらいいものかと悩まれると思います。

そんな時に、悩まれないように今回は肉離れに対するテーピングの選び方を紹介します。

テーピングの使用で肉離れの再発リスクの軽減・痛みの緩和

肉離れの治りかけや治りたての場合、しっかりテーピングを巻いて上げることで肉離れが再発するリスクを軽減することが出来ます。
また、伸縮性のあるテーピングの場合、テープに伸縮性が筋肉の収縮を手助けしてくれるためパフォーマンスの向上に繋がります。

肉離れが治りきっていなく少し痛みが残っている場合は、しっかりテーピングを巻いてあげることで患部への負担が軽減し痛みを緩和することが出来ます。

テーピングの種類

テーピングには、たくさんの種類があるため、まずはテーピングの種類についてお話します。
テーピングは大きく分けて2つの種類があります。
非伸縮性のホワイトテープと伸縮性のキネシオ系テープになります。

続きを読む

肉離れとは?

肉離れとは?

肉離れとは、ダッシュやジャンプなどの動作で急激に筋肉が引き伸ばされたことで筋繊維を損傷することです。
主にスポーツ活動中に発症しやすく、スポーツ障害の中で頻度の多い障害になります。

肉離れの原因とは

肉離れの原因は、筋肉が縮もうとしているところに、正反対の伸ばされる力が加わることによって起こります。
例えば、ふくらはぎの筋肉が縮もうとしている時に、地面を蹴って足首が背屈(ふくらはぎが伸ばされる)方向に力が働いた時に筋肉が耐えきれずに筋繊維が切れてしまうのです。

そのため、ダッシュやジャンプ・切り返しなど急激な動きをするときに多く発生します。

また、肉離れの発症リスクを高める要因として筋肉の柔軟性が関係します。
柔軟性がしっかりあれば、万が一筋肉が引きのばされたとしても対応出来ます。
しかし、柔軟性が低下していると筋肉が引き伸ばされたときに対応出来ないため肉離れを起こしやすいです。

ですので、筋肉の柔軟性も肉離れの原因の1つになるのではないでしょうか。

続きを読む

受付時間:平日は夜9時30分まで受付!