坐骨神経痛とは?原因・症状・治療を解説

坐骨神経痛とは?

坐骨神経とは、カラダの中で最も太い神経であり、腰から太ももの裏側を通り枝分かれをしながら足の指先まで繋がっています。
この坐骨神経に通る道筋に沿ってお尻や太ももの後ろ・ふくらはぎなどの痛み・しびれが出る症状を「坐骨神経痛」と言います。
坐骨神経痛は、ひとつの病名ではなくお尻からふくらはぎまでの間に痛みが出る症状を総称していいます。そのため、原因は様々です。

坐骨神経痛の原因

まずは、下の図をご覧ください。

これが、坐骨神経と呼ばれるものです。
腰の真ん中にある脊髄という部分から枝分かれして神経に一つが坐骨神経と呼ばれます。
坐骨神経痛というのは、この坐骨神経に関連した症状のことで坐骨神経痛なる原因疾患はひとつではありません。

その坐骨神経痛なる原因疾患としてあげられるのが

  • 椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症といった腰部に異常が起こり坐骨神経痛を起こしているもの
  • お尻にある梨状筋が硬くなることで坐骨神経痛を起こしているもの(梨状筋症候群など)

があります。

腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症があってもそれが原因ではない場合がある!?

患者さんの中に、「レントゲンを撮ってもらったら骨と骨の間が狭くなっているって言われたわ。だから、私は手術するしかないみたい」とおっしゃる方がいます。
そんな方でも、当院で治療していくことで痛みやしびれがなくなるケースがあります。

とある調査結果では、坐骨神経痛などの痛みやしびれの症状がない方をMRIで検査したところ、多くの方に腰椎ヘルニアなどの疾患が見つかったいう報告があります。

この報告結果や当院での治療経験を踏まえて、腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症があっても症状に関連していない場合があると当院では考えています。
そのため、腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症などがあっても筋肉の柔軟性を高めることで症状が改善していきます。

少し難しい話になってしまいましたが、腰椎ヘルニアや脊柱管狭窄症があると言われたケースでも、動きや時間帯によって症状が強くなっり、弱くなったりする場合は筋肉の硬さによる痛みの場合が多いです。

坐骨神経痛の症状

お尻・下肢(ふともも、ふくらはぎ、足部)などに痛みやしびれがある

坐骨神経痛では、坐骨神経に沿って痛みやしびれが出ます。
そのため、坐骨神経の通り道であるお尻・太もも・ふくらはぎ・足部に沿って症状が出ます。

カラダを動かしていないのに痛みが出る場合がある

筋肉や関節の症状と違い、カラダを動かしていないのに痛みが出る場合があります。
筋肉や関節の場合ですと、その部分の筋肉や関節が動かなければ痛みが出ることはありません。
しかし、坐骨神経痛のような神経症状の場合は神経に負担がかかる姿勢でいるだけで動かさなくても痛みが出てくる場合があります。

足に力が入りずらかったり、感覚が鈍い感じがする

神経症状全般に言えることだが、神経症状の場合、神経が筋肉に命令して筋肉を動かしているため神経の働きが悪くなると筋肉に命令がうまくいかないため力が入りづらくなる症状がでる場合がある。また、神経は感覚も司っているため感覚が鈍くなるなどの感覚障害が起こることもある。

坐骨神経痛の治療

電気治療を行う

電気治療の効果

  • 筋肉を緩める
  • 神経伝達の促進

筋肉を緩める

坐骨神経を圧迫している筋肉に電気治療を行うことで筋肉を緩めることが出来ます。
筋肉を緩めることで、坐骨神経の圧迫を取り除く効果があります。

神経伝達の促進

坐骨神経に沿って電気治療を行うことで、神経伝達を促進します。
しびれや神経痛がある場合は、神経が圧迫されていたことで神経伝達がスムーズに行われていないからです。
そのため、電気刺激で神経を刺激することで神経伝達を促進してしびれや神経痛を緩和する効果があります。

超音波治療を行う

超音波治療の効果

  • 筋肉を温めて緩める

筋肉を温めて緩める

電気治療同様に超音波治療器で原因となっている筋肉を緩めます。
超音波治療器では、音波の振動を利用して筋肉を細かくマッサージして温めてくれるため筋肉を緩めるのにとても効果的です。
また、超音波治療では深部の筋肉まで緩めることが出来るため手技治療では届かない筋肉まで緩めてくれます。

手技療法

手技療法では、腰・骨盤周り・お尻・ふともも・ふくらはぎなどの坐骨神経の通り道となる筋肉を緩めていきます。緊張している筋肉(硬くなっている筋肉)は、指圧などの強い刺激を与えるとさらに緊張が強くなってしまうので緊張が起こらない範囲で筋肉を緩めるように治療して行きます。

再発を防止するエクササイズを行う

先程、「坐骨神経痛を完治させるために必要なこと」でお話ししたように筋肉が硬くなってしまう要因があなたのカラダの中に隠れています。
その原因を取り除いていくために簡単なエクササイズを行います。
特別に機材などは使わずに行うため、とても簡単なものばかりです。
また、当院スタッフがマンツーマンで行うため安心して行うことが出来ます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

受付時間:平日は夜9時30分まで受付!
受付時間:平日は夜9時30分まで受付!